2006年08月02日

いいから早く風呂を修理して

とまぁ・・・

今、オイラの心はタイトルの通りです。

これにつきる。

先週末、我が家のお湯が出ない事に気が付いた。

土曜なので、管理人不在。

ガス屋に電話するも「今日お伺いする事は可能ですが、見るだけです。直せません」

・・・つかえねぇー

土日は健康ランドに行き、月曜はスーパー銭湯。

今日に至ってはスポーツジムのシャワーで済ませました。

てか、家で風呂入れない(お湯出ない)ってすごく不便。

冬じゃなくて良かった。


今日、ガス屋が来たんですが、「壊れてますね」


わかっとるわい!!


「再度修理に伺いますが、日中は厳しいんですか?(若干キレ口調)」

(カチーンと来た)


オイラ「へー仕事休めっての?有給分をオタクが払ってくれるんだったら休みますが!?」

とまぁ、こんな冷戦の中、ガス屋は帰りましたが、仮にも商売をしている以上、ガス屋がお役所仕事で絶対的に売り手市場だとしてもだ・・・

顧客の都合の良い時間に合わせるのは常識じゃないの?

少なくともオイラも客にはそうしてるよ?

こういう人(会社)はもう少し、利益、自分らの給料がどこから出ているか考えて欲しいものですな。
posted by すぎぽん at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。