2006年02月01日

ご無沙汰っ!

すさまじくご無沙汰してました。すぎぽんです。

このブログ、忘れかけていた人もそうでなくいてくれた人もスンマセン…

郡山に来て一ヶ月が経とうとしています。ようやく家の掃除等も落ち着きをみせてきました。

「忙しかった」と言ってしまえばそれまででしたが、気がついたら書くことが無くなってました。

前の会社にいた名残があった頃は、日々不満に溢れ、書きたい事、世の中に声を大にして叫びたい事が沢山あったんですよ。

でもそれって所詮、自分の力不足のはけ口だったのかも知れません。言っちゃえば「吠えてるだけ」

でも、今は「今の自分に不満がない」
って言い切ってしまうのはどうかと思いますが、人生で初めてじゃないでしょうか、こんなに満たされているのは。ノリノリです。


恋愛も家も仕事も…不満があるとすれば、郡山が寒いって事位。(まぁー仕事はこれから真価が問われるんですが)

だからこそ余計に『失うのが怖い』

一番失いたく無いのはもちろん「My Honey」です。

今は目標がはっきりしています。

一番の目標は「ハニーに何をしてあげられるか考える事」それがオイラの幸せになるし(あま〜い)

それの補助要素として「仕事して金を稼ぐ」ってのが明確になってるから、仕事面でやる事は単純。「がんばる」のみです。

「書くことが見当たらない」ってのはイコール「自分や自分の大事な人(物)以外に関心が無い」からなのかも知れませんね。

社会情勢にも比較的無関心になってます。

例えばライブドア・ショックとか。正直どーだっていい。

堀江社長がどーなろうと、「あーあ」って感じっす。

ただ、これからの自分が「大事な人・もの」を失わない為にイイお手本になりました。

「ウソはいけませんね」
って事。


追伸:MR日記がそろそろ具体的に書けそうなので書いていきまーす。少しでも転職を考えてる方達の参考になればと。
posted by すぎぽん at 19:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

HAPPY NEW YEAR !!

大晦日に埼玉→福島への引っ越しを敢行したすぎぽんです。皆様、あけましておめでとうございます。今年もご愛顧の程宜しくお願い致します。

とまぁ、年越しカウントダウンなんてどこへやら、部屋の片付けに追われております。
前回書いたとおり、部屋めっちゃ広い。暖房が中々効かない。

ここ最近のすぎぽんはこんな感じです。

大晦日:引越し
元日:ひたすら片付け
2日:ハニーと初詣
3日:ハニーとMy roomでマッタリ

とまぁこんな感じですが、念願のラブソファーを買ってみたり、と楽しい毎日を過ごしております。

5日から転職してから初めて現場に出るので、更新が停滞するかも・・・
多分、海外文献の和訳とかあるんすよ・・・_| ̄|○出来るのか・・・?

昨年はオイラの人生の中でも激動の一年でした。

ハニーと付き合いだした事とか、転職とか。

今は怖いくらい物事が上手く行ってます。失うのは絶対イヤです。


もちろん、自分ひとりの力では到底叶わなかった事でした。ハニーはもちろんの事、先輩方、友人、後輩達のお陰です。皆がオイラにパワーをくれてます。だから頑張れるんです。

「地球のミンナ、オラに元気を分けてくれー」byカカロット

いやはや・・・いろんな人に支えられて自分は生きているのだと改めて思った年でした。
いい年でしたね。

今年はもっともっと頑張りますよー。
posted by すぎぽん at 01:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

ヒルズ族(偽)

昨日は、福島の郡山市に新居探しです。

最高気温マイナス2℃、更に雪。っつー悪条件の中、6件まわり、決めてきました。

2LDKのマンションですが、ちょっと変わったマンションで、観葉植物とか付いてるんですよ、部屋に。

大家さんの趣味らしい。他に特筆すべきは風呂が追い炊き機能付き、便座が暖かい。東向き(朝が苦手なオイラにとってはありがたい)対面キッチン(一人暮らしで必要なのか・・・?)とまぁ。TOTALでもかなりいい物件でした。

福島にスノボに来る際には、是非お立ち寄りくだされm(_ _)m
アルツとか、あだたらとか、ちょっと足伸ばせば安比、蔵王とか余裕で行けます。


さてさて、一昨日は一足早くハニーとイルミネーションを見に行ってきました。

チョイスしたのは、ハニーお勧めの六本木ヒルズ

仕事では何回か行ってたんですが、プライベートで行くのは初めて。

イルミネーション綺麗でしたわ〜。ハニーとじっくりとイルミネーション見るのなんて初めてなので、ちょち緊張。

友人の結婚パーティの帰りだったので、(Yさんオメデトー!!)オイラはスーツ姿。したらハニーってばコート着てない(ジャケット姿)もんだから、しっかりオイラのコート着せてやりましたよv(― ―)

テンション上がりっぱなしでオイラ全然寒くないのが不思議でしたけど(笑)

すぎぽん株高騰しましたかね?

けやき坂をゆっくり往復したんですけど、途中にいた犬がとてもラブリーだったのでご紹介。

051217_1950~01.jpg

サンタの服着てます。オイラ的には向かって右のパトラッシュ(勝手に命名w)がお気に入り。

すんげー大人しいの。

将来はこんな犬も飼ってみたいもんです。
posted by すぎぽん at 12:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

すぎぽん商事(?)

久々の更新です。

先週はMR認定試験の模試があったので、いささかくたびれました。

こんなに勉強したのは、大学受験の追い込み以来の話っす。


さて、月日が経つのは早いもので、いよいよ今年も大詰めですね。

WYO君の就職も決まり、めでたしめでたし。

突然ですが、今日は話題(?)のホリエモンこと、ライブドアの社長をレビュー。(←一回使ってみたかったのさ、この横文字w 意味あってる?)

『稼ぐが勝ち!』って著書があるんですよ。これがね、結構オイラ的には熱かったりする。

例えば「若い人間に金を持たせて、自由にやらせるべき!」

賛成です。杉村議員どこまでやれるかわからんけど、嫌いじゃないです。
2007年問題?団塊の世代の方々をバカにするわけではありませんが、(あの方達も日本の財産だと思います)きっと次は俺らの時代!それをプッシュしちゃってるホリエモン。いいねー。


かなり偏った(?)持論が暴走気味に書かれているので、『えー、意味わかんねー』っていう人ももちろんいると思います。オイラも反対と賛成が入り乱れてます。

例えば「会社を作るのなんて簡単!」って言い切ってしまう辺りは「方法としては昔より簡単になったと思うけど、ミンナが堀江さんと一緒の考え方じゃないでしょー。」ってね。
リスクを負うっていう事実だけで、一般の人は立ち止まってしまう。

オイラも簡単じゃないと思う。作って作れない事はない。
よほど無謀な商売さえしなければ、それなりに稼げるだろうし。
でも、経営者になった途端、失敗は全て自分に返って来る。
そのリスクが怖い。
何度も書いていますが、オイラは「稼げてこそ仕事」って思ってます。働く目的?「自分の大切な人(物)を守る為の金が欲しいから」
別にヒルズ族になんてならなくても、人並み以上に稼げりゃいいじゃん。って思っちゃう。

「やりがい」「社会貢献度」「知識的欲求」etc・・・そんなのは所詮二の次。オイラにとってそれは自己満足でしかない。

ちょっと話がずれました。

なんで急にこんな話してっかってーとね。

この前、大学の時、公私共に散々世話になった先輩と同期と野郎三人で飲んだんですよ。

したら同期が言うんですよ。

「すぎぽんは将来会社を作れ、社長になれ、才能がある」

無いから(笑

彼はオイラの恋愛の『師匠』で、心が折れそうな時、超冷静な第三者意見をくれるナイスガイ。頭もキレル奴。

オイラね、かなりの直情・暴走型(自覚症状あり)それをわきまえての意見だと彼は言う。

どうやら彼の組織形成論(←この言葉は今勝手に作ったw)ではこうらしい。
『トップはエネルギッシュな営業マンタイプが良い。マネジメント知識なんて要らない(言い過ぎ)バランス感覚で乗り切れる。No2が知識を駆使して冷静にトップに抑制作用をかければいい、俺は人を見る目だけは自信がある。必ずなれ!』

だとさ・・・

ぶっちゃけ、そう言ってもらえるのは嬉しい。お世辞でもね。

まぁ、会社発足時にそんなNo:1とかNo:2とか考える余裕があるとは思えないなぁ。
posted by すぎぽん at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス〜目指せ金太郎〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

あいのうた

今、研修中、ヒヨッコMRのすぎぽんです。今日は長いですよ。

「あいのうた」TVドラマです。

で、父親役の玉置コウジがいっつもニコニコしてますが、あのドラマ見たことある方ならわかると思うんですけど、すっごい幸せそうな家庭ですよね。

子供は三人とも良い子だし。

おとっつぁん優しいし。

菅野美穂カワイイし(それ関係ない)

今、あのドラマは玉置コウジ(字わかんねー)が後半年の余命と宣告され、治るのは『奇跡』が起こらない限り・・・みたいな展開になっています。

まぁたかがTVドラマです。TVドラマなのに、泣いてしまうオイラ・・・結構いい話なんですよ。

でもね、この『奇跡』ありえるんです。

笑う角には福来るって言いますが、これホント。



ミスターポポ嘘つかない。


・・・

『笑う』という行動には、体内にある「キラーT細胞」(確かリンパ球の一種)が活性化されます。これが癌にすごく効くらしいんですよ。

他の疾病にも効きそう。ってことはよ。「笑うことが長生きの秘訣」って事ですよ。


ちょっと話変わりますけど、知ってます?

『グレる子とそうでない子』の違いって。

子供が生まれてから三歳までは、『眼に入れても痛くない』って程愛情を注がないと、その子はグレてしまう。
らしいっすわ。

あと、幼い頃虐待された子ってのは、身体の発達も他の子と比べてかなり遅くなるらしいです。

最近、『父親の威厳が無くなった』と言われて久しいですね

実はこの原因って、『母親』なんですよ。

母親が父親の悪口を平気で子供達の目の前で口にしてしまう。

子供達はこれを真似してしまうんです。


世の中の女性陣にお願い。

旦那を叱るのは、子供が寝た後でね(ペコリ)


『叱る』ってのと『怒る』ってのも違います。

『叱る』ってのは、相手を思うが故に苦言を呈して、注意する事。

『怒る』ってのは、自分の感情を相手にぶつけてしまう事。


IメッセージとYOUメッセージの違いにも似ています。

Iメッセージを例えると「洗車手伝ってくれるとお父さんうれしいんだけどなぁ」(お願い)

YOUメッセージは「勉強しなさい!」(命令)

近い将来、これを読んでいるモニターの前のアナタが幸せな家庭を築けるか?はアナタ次第です。


余談ですが、研修の監督官からこんなエピソードを聞いたのでご紹介。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あるところに、野球のリトルリーグに入ったばかりの子供がいました。


でも年も小さいせいか、いじめられてしまっていたようなんです。


そこで、母親が心配して聞くらしいんですよ。

でも、その子は母親にも心を閉ざしてしまって何も話をしなくなってしまったらしいんですね。

何をしてもどうにもならない母親はすがる思いであるカウンセラーに相談しました。

母親はカウンセラーに一通り質問された後言われたんですって。

「あなたの息子さんはすぐに心を開きます。あなたがちょっとした行動を取ればね」って。


当然母親は「何でもしますから、その方法を教えて下さい」


カウンセラー:「あなたがあなたのお父さんと仲直りすれば、必ず息子さんの心は開かれるでしょう」


母親はその父親と昔からケンカばかりで、嫁ぐ前からだいぶ口も利いてなかったらしいんです。カウンセラーはそれが原因だと言います。



母親:「それは出来ません・・・」


母親はどうしても父親と仲直りすることが出来ずにしばらくそのままだったらしいです。しかし、息子の状態は悪化の一途。


そしてついに母親は、藁をも掴む思いで、その父親と仲直りするしかないと決心したんです。


遥か昔の記憶を辿り、父親との良い思い出を探すと、さすがに些細な事でも幾つかは出てくる。

雨が降った日に迎えに来てくれた事とか、そんなんです。


母親は意を決して、実家に電話をかける。


母親の母親(ええい、ややこしい・・・)が電話に出、「もしもし、○○だけど・・・お父さん、いる?」
(ちょっとややこしいので、息子の母親を○○に替えます)


母親「いるけど、何?また文句でも言うの?」

○○「いいから電話代わって」


父親も「?」と思い電話に出る。



○○はポツリポツリと思い出した父親との良い思い出を感謝の言葉と共に話す。

父親は何も言わず、○○が一方的に話している状態。


○○も「?」と思っていながらも話続けるが、相変わらず父親は黙ったまま・・・



突然母親の声「○○、あんたお父さんに何言ったの?お父さん泣いちゃってとても話せる状態じゃないから、また後でかけるわよ」


母親の声の後で聞こえる父親のむせび泣く声・・・



そうして、二人は仲直りし、しばらく経つと、息子も○○に心を開き始め、さらにリトルリーグでもいじめられなくなったらしいです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この話聞いて、研修中なのに「目から汗が止まらねぇぜ、チキショーたらーっ(汗)」って状態になってしまった・・・

子供ってのは親を見て育つんですね、良くも悪くも。

他にも色々必要なんでしょうけど、今日書いた内容を踏まえて日常を送っていれば、きっと家族は幸せになれるんだろうなと感じました。

とりあえず、身の回りの人たちにももうちょっと優しく接しようと思います。



posted by すぎぽん at 01:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 信念〜超『雄』的〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

北の国から〜2005・冬〜

MR検定に向けて猛勉強中(仮)のすぎぽんです。

いや〜すっかり更新もペースが落ちてます。

だってだって、教材難しいんですもの。

毎朝、確認テストがあるんですけど、その対策だけで精一杯。

ちょっと滅入ってますよ〜。

あーっと、そうです。報告です。

今、研修真っ盛りのオイラ、そんなオイラに急転直下の辞令出ました。

そうです、配属です。



福島。

配属です、配属、決して左遷ではありません・・・

研修監督官と相性が悪いのが響いたのか?

なんか、授業中平気で寝てるオイラが翌日の確認テストで高得点なのが気に入らないみたい・・・

お経の様な授業、たまには舟漕ぎますよ。

まぁ、オイラの予定では数年で東京返り咲き予定です。

まぁ〜何人かには報告しましたが、オイラ一月からは福島に住むことになりまする。

これ見た人で「ちょっくら一回ツラ貸せや!」

って方は遠慮なくどーぞ。

オファーお待ちしております。

かなり人生の勝負所(公私において)なので、かなりタイトですが、スケジュールが合えば幸いですわ。


そうそう、「ハニー誕生日」でも書きましたが、ついに実現しました。

「東京ヘリクルージング」

もうね、なんつーか、

東京めっちゃBeautiful  


フォーッ!!


ビバ東京!!


残念ながら機内は携帯やら持ち込み禁止だったので写メとかは撮れなかったんですよ。

ここでお見せできないのが本当に残念。マジでオススメします。

いや、しかし、難点はオイラが極度の高所恐怖症だって事。

乗る前はかなりビクビクでした。

離陸直後は圧巻でしたので、さほどでも無かったんですけど、東京タワー上空辺りから・・・

パイロットが茶目っ気おこしよる訳ですよ。

景色見やすくする為とは思うのですが、左に右に連続で機体を傾ける。

たまに力抜いてちょっち降下するし・・・

これさえなきゃね・・・
posted by すぎぽん at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

ココロオドル

タイトルは『nobodyknows+』のヒット曲より、(これメッチャ好きですわ)より。

さてさて、ご無沙汰してます。スギポンです。中途半端になってた「ハニー誕生日」今回で完結でーす♪

※名前入りの誕生日ケーキが出てきて、ウェイターがポラロイドカメラで写真を撮ってくれるとの事、ハニーの席の方に回りこんでパシャリ!と、緊張したなぁ。顔引き攣っていた気がします…

※自分でホテルにワガママ言って手配しました。

んで、さらにウェイターが一言、

「歌、歌いましょうか?」

あんた何でちょっとノリノリなのさ?

オイラみたいなリクエストしてくる男って以外に多いんですかね、はたまたプロの為せる技なのか、彼らに戸惑いは微塵も感じられません。

まぁー、そんなこんなで、ケーキも食べ終わり、酔いを覚ましてから、ハニーを家まで送り届けたんです。

車を降り、帰ろうとするハニー。まぁまぁちょっと待ったらんかい、と。

死ぬほど恥ずかしかったっすけど、『レオン』に出てくる『ちょい悪オヤジ』ならこの位さらっとやってのけるはず!
と妙な理由で決心し、いざ実行へ。

『サプライズはまだあるよ!』とオイラ

オイラが先に車を降り、車の後ろへ回りこむ。

トランクに隠してあった花束を取り出し、助手席のドアを開け、「お手をどうぞ」
て言うも、「両手塞がってるんでいいです…」

くぅ〜、つれないぜ二キータ!

まぁそんな動揺してるのを見られてもかっこ悪いので、ハニーが降車するのを待ってから、花束を手渡す。
「誕生日おめでとう」と言葉を添えて。

恥ずかしくて死ぬかと思った_| ̄|○

けどね、すっごい意外だったのが、他の何よりも花を贈った事に一番喜んでくれてたみたいなんですよ。

祝い事で貰ったのが初めてだったらしいっす。

花屋のねーちゃんにすっごいいじられましたが、勇気だして買って良かったっすわ。

「何、何?彼女へのプレゼント?若いっていいねぇ〜」とか…うるせぇっての(笑)

そんなこんなで、『ハニー誕生日』完結です。

90年代のバブリーなトレンディドラマを彷彿とさせる内容でしたが、全て真実です。

正直、今まで金をかけた事はあったけど、ここまで労力を費やしたのは初めて。

その後、暫くたってからのハニーの発言

「美味しかったけど、あーいうところは緊張するから苦手」

ぎゃ、逆効果っすか?_| ̄|○

来年はもっとハニーの身になって企画しよう…そう思いました。


最後に、応援してくれた人、ワガママ聞いてくれたホテルの社員。Thanks!!

※このブログが終わるわけじゃないっす(笑)
posted by すぎぽん at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛〜愛し愛され生きるのさ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

愛のしるし

今、仙台出張途中の新幹線でコレ書いてます♪

新幹線とかでノートPC開いてカタカタ書いてる人見ると不覚にも「デキるな、こいつ」って思ってしまってたので、オイラもあやかろうと仙台まで一時間強なのにわざわざPC開いてみました。

ちょっと景色とか楽しみにしていたのですが、大宮〜仙台ってノンストップだし、明かりもちらほらしか見えず、どこ走っているのかもわかりません。

とまぁ、こんな具合で書いてます。

それでは、前回の続きをお楽しみ下さい。『ハニーの誕生日』です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ロッテ4連勝で劇的に幕を下ろした日本シリーズ。

初戦は濃霧でコールドゲームになるという珍しい現象もありました。

奇しくもそんな影響をバッチリ受けた『東京ベイ』

ヘリ欠航の原因は『濃霧』

そんな局地的な現象に巻き込まれるとは・・・

濃霧だとは知らされず、欠航の電話が来たとです。ちょうどハニーも不安と期待が入り混じってテンション上がってきた頃だったのにぃぃ。

しょっぱなから波乱含みの展開、落ち着け俺。

今回のこのプロジェクト、ディナーとパックになっていたので、ホテルの社員からこんな提案が↓

「一刻も早く、お席をご用意致します!!取れ次第またご連絡致します。」

そして、葛西インターで降りる頃、「ご用意出来ました!!」の一報。

GOOD JOB!



〜ホテル到着〜

やはり東京ベイ、ホテルの売店もディズニー一色。

その一角に、ハロウィンの格好をして写真を撮る為のちょっとしたコーナーがあり・・・

魔女のトンガリ帽子マントを渋るハニーに着用させるオイラ。

その様は、もはや俗物の権化と言っても過言では無いほど。

何度か拒否られながらも写メを撮る事に成功。

店内を物色し始める二人。

出た、出ました・・・『ミニ−マウスの耳!!』

装着後を思い描いただけで大量に鼻血が出そうでした。題して、『1リットルの鼻血』
やばいぜ、熱いぜ、ウォルト・ディズニー!

「夢と魔法の国やから」と着用を迫るも、思いっきり拒否・・・

夢終了(笑)

まぁこんなところで、今日のミッションを台無しにする訳にも行かないので、レストランに向かうとする。

予定より三時間程早く、ディナー開始。

レストランの格式の高さに二人とも少々ビビリながら、勤めて慣れてる風にエスコート。

食前酒(シャンパン)で乾杯した後、前菜・スープ・メインの魚・肉と進む。

最後に、サプライズ第一弾(本当なら第二弾・・・)名前入りバースデイ・ケーキ

喜んで貰えたのかなぁ・・・ハニーはちょいとリアクション薄いので・・・ようわかりません。

ハテ、どうなることやら・・・

さらに次回へ。




posted by すぎぽん at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛〜愛し愛され生きるのさ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

and I love you

タイトルはMr’Childrenの「四次元Four Dimensions」より。



一週間ぶりのご無沙汰でした。sugiponです。

ちょち研修のレベルが激上がりまくって更新キツキツでした。すんません…_| ̄|○

今日(昨日)はハニーの誕生日を祝って来ました。

多々トラブルがあったものの、幸せな一時でした。

一ヶ月位前から動き出して、計画練ってた甲斐があったような。

今回のコンセプトは…
『sugipon presents 〜非日常へエスコート〜』

予定プログラムは以下の通り。
1、東京ヘリクルージングにご招待
2、フレンチのフルコース
3、名前入りの誕生日ケーキ
4、最後、トランクに忍ばせておいた花束贈呈

そして、これらは全てシークレット
ヘリクルージングは天候によって飛ばない日もあるらしく、夕方に事前確認しておく。→OKとの事。

もち、今日もハニーを迎えに行ったのですが、今日は特別!

車外で待機、ドアの開け閉めからスタートです。

順調に首都高を走り、「どこ行くの〜?」なんて会話で車内のテンションも段々と上がる

銀座辺りを走行中、オイラのポケットの中で携帯がうごめく。

表示には、今回手配したホテルのレストランから。

「sugipon様でいらっしゃいますか?実は…○○航空からTELありまして、今日のフライトは天候悪化の恐れがあり、中止となってしまいました(既に泣きそうな声)」

「ほえっ!?」

眠いので次回に続きます。

とりあえず抜粋

もう一人きりじゃ飛べない

君が僕を軽くしてるから

今ならきっと照れないで

歌える 歌える 歌える

I love you

and I love you

and I love you
posted by すぎぽん at 04:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛〜愛し愛され生きるのさ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

未来予想図U

ご存知、ドリカムの名曲よりタイトル拝借。

『私を降ろした後 角を曲がるまで見送ると 
いつもブレーキランプ 5回点滅 
ア・イ・シ・テ・ルのサイン』


実際、やってみました(笑)恥ずかしいもんですわ。

多分、ハニーは気付いてないと思うけどね_| ̄|○

それじゃ意味無いし…


メシ食って、甘いモン食って、近くの団地の中を深夜の散歩。

そんな普通の行為も、好きな子と一緒だと全てが特別に変わってしまう。男って単純っすわ。


少し鈍感(オイラが鋭すぎるらしい)だったり、二人でブランコ(この年になって乗るとは…)に乗ったら酔ってしまったり、食べるとすぐ眠くなってたり、ツッコミどころ満載なハニーですが、オイラにとってはベストパートナーです。

来週、ハニーの誕生日があるっす。とびっきりのサプライズを用意しました。

構想1年、製作3ヶ月の超大作です。

ホンマカイナ( ̄□ ̄;)

『お金で買えない価値がある、買えるものはマ○ターカードで』

情熱こそpriceless
posted by すぎぽん at 06:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛〜愛し愛され生きるのさ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。